オフ会でがっかり12選!参加者100人の本音&残念なオフ会の見分け方

オフ会でがっかり12選!参加者100人の本音&残念なオフ会の見分け方

『オフ会でがっかりした!』
そんな声をアンケートでたくさん集めました!

これから初めてオフ会に参加する方、これから初めてオフ会を開催する方は必読です。
オフ会の幹事も、参加者も、楽しめるイベントにするためのコツもお伝えします。

目次

オフ会参加者の【がっかりした本音】をさっそくどうぞ!

異業種交流会と銘打っていたので行ったら、ただだらだら飲んでいるだけでつまらなかった(30代・女性)
女性だと思ってた何人かのキャラ含めてオフ会に参加したのが男だけでガッカリ。(20代・女性)
オフ会参加者のコメント
オフ会参加者のコメント
みんな若くてかわいい人だらけでアラフォーの私は浮いていた(40代・女性)
やはりネット上と会った人の印象が変わる点です。
いつもは優しい印象の方が喋り辛かったらすると、会わない方が良かったと思います。(30代・女性)
オフ会参加者のコメント
オフ会参加者のコメント

【おさらい】オフ会でがっかりしたパターン12選

オフ会のトラブルと対処法
100人にアンケートをとった結果、オフ会でがっかりするパターンはおおよそ12個に分けられるようです。
オフ会でがっかりした12パターンをまとめてみました。

見出しタイトル
【1】ネット上の会話よりも盛り上がらない
【2】女性だと思っていた人が男性
【3】酒癖が悪い人のせいで介抱する羽目に
【4】ネット上の会話と実際の性格のギャップ
【5】出会い目的の参加者からのしつこいアピール
【6】だらだら飲むだけで得られるものがないオフ会
【7】思ったより打ち解けられなかった
【8】仲良くなった人がマルチ勧誘者
【9】分からないことを分からないと聞きづらい
【10】詳しいことが違いすぎて話が合わない
【11】本気度についていけない
【12】お店選びが微妙

それでは1つずつ紹介していきます。
オフ会の幹事をする人にとっても、気をつけるべきポイントになるので、要チェックです。

ネット上の会話よりも盛り上がらない

ネット弁慶な参加者も中にはいるでしょう。
出会うまで、本当の性格が分からないのがオフ会のデメリット。

もちろん実際に会った方が、ネットではチャットでは話しきれない話もたくさんできるということも。

ネット弁慶の人とも盛り上がれるように、質問をいくつか考えてから参戦!

女性だと思っていた人が男性

匿名でネットのチャットに関わっている人も多いので、性別が分からないことも多いようです。
男女比が合わないオフ会も結構あるのだとか。

オフ会で幹事をする場合は、参加者の男女比チェックは絶対必要ですね。

男女比が気になる人は、幹事に確認するか、友人と参加すると◎。

酒癖が悪い人のせいで介抱する羽目に

オフ会は初対面の人の集まり。
緊張から、たくさんお酒を飲んでしまう人もいます。

場が和んできたタイミングで、お酒の限界がきてしまう参加者も……。
幹事ができるリスクヘッジとして、お酒のアルコール度数が低めのものを少なめに用意しておくと◎。

自分が介抱すると参加したオフ会がもったいない時間に!すぐに幹事に相談を。

ネット上の会話と実際の性格のギャップ

「ネットでは話が盛り上がったのに、実際に会ってみると冷たくて会話も弾まなかった……。」
なんて声も。

がっかりする意見を集めると、このような答えが多いものの、「オフ会に参加して会話が盛り上がった!」という明るい意見も集まっているのでご安心を。
こればかりは参加してみないと分からないことですが、参加しないこと得られない楽しみも多いはず!

出会い目的の参加者からのしつこいアピール

オフ会は、街コンと違って「出会うことが目的」ではありません。
共通の趣味や好きなことをネタに盛り上がれる仲間と出会える会です。

だからこそオフ会終了後の、2人で会うことを目的とした連絡は嫌われるきっかけに。
街コンよりは、しつこく連絡をしてくる人が少ない印象です。

だらだら飲むだけで得られるものがないオフ会

オフ会のタイムスケジュールが特になく、ただ飲むだけのオフ会。
「何もないオフ会だと、会話が盛り上がるまでの時間が気まずい……。」
なんて声もありました。

タイムスケジュールをチェックしておくこと!

オフ会の幹事になった方は、ぜひこちらも参考にしてみては?

思ったより打ち解けられなかった

1人で参加して、最後まで1人で飲んでオフ会が終了してしまったというケースも。
せっかくの趣味友だちを見つける場です。

オフ会では、誰も会話に入ってくることを嫌がる人はいないでしょう。
人見知りの方は、「お一人様限定のオフ会」もあるので、ぜひ参加してみては?

オフ会が始まる前に、話が合う参加者にDMを送ってみるのも◎。

仲良くなった人がマルチ勧誘者

せっかくオフ会で仲良くなった人が、勧誘目的だったということも。
少し残念な気持ちになりますよね。

勧誘に興味がない場合は、一度強く断りましょう。
一度強く断れば、勧誘を再びされることもないのでは。

勧誘目的で最初は仲良くなったものの、そのあとは普通に仲良くなっている方もいますよ。

分からないことを分からないと聞きづらい

オフ会ではゲームやアニメをテーマにした会も多いもの。
中には、全国のイベントに参加している愛情深い方とも出会えるでしょう。

あまりにも詳しい人が集まりすぎると、「どんなことも知っていて当然」という空気感があって、質問をしづらかったという方も。
オフ会は、本気でそのテーマが好きな人もたくさん集まります。

愛情深いからこそ、質問されれば丁寧に答えてくれる方ばかりです。
がっかりせずに質問してみるのが◎。

本気度についていけない

オフ会では、本気でそのテーマが好きな人たちが集まります。
白熱した会話が一部で展開されてしまい、「自分が輪に入りづらかった……」ということも。

会場に早い時間に入っていると、後から来る参加者に声をかけてもらえるので話すきっかけが自然と作れます。
本気度についていけなくても、参加者が少ないうちに質問をしておけば丁寧に答えてくれるでしょう。

オフ会開始前に会場に入ることで、会話の輪に入りやすい!

詳しいことが違いすぎて話が合わない

ざっくりしたテーマで行われるオフ会にありがちながっかりパターンです。
例えばゲーム。

具体的なゲーム名ではなく、「RPG」や「育成ゲーム」といったテーマだと、違うゲームが好きな人も集まってきますよね。
どうしても話したいゲームが違うと会話が盛り上がりづらいことに。

オフ会を選ぶときは、オフ会のテーマ(タイトル)が具体的かどうかをチェックしておく。

お店選びが微妙

オフ会が雰囲気が重要なポイントに。
バーのような暗すぎる空間や、会議室のような殺風景な空間では、初対面の人との打ち解けづらさもより一層感じることでしょう。

オフ会の場所に魅力を感じられるかチェックしておく

オフ会でがっかり!続いては、トラブルに巻き込まれた体験談も聞いてみました。

オフ会で巻き込まれた!100人に聞いた、がっかりトラブル体験談はこちら


アンケートでは、参加したオフ会でトラブルに巻き込まれて、がっかりした人も。
体験談をみて、参加するオフ会選びの参考にしてみてくださいね。

普段はそういう人じゃないと思うけど、お酒に酔った勢いでダル絡みが激しい人がいて大変だった。(30代・女性)
当日になって参加する人が激減。2人きりで会うことになった上にお互い人見知り。その上、場所のキャンセル料も回収できず、幹事と負担する羽目に。(20代・女性)
オフ会参加者のコメント
オフ会参加者のコメント
マイペース?自分勝手?な人がいて、スケジュール通りにオフ会が進まず、苛立った空気感が……。耐えられなかった。

オフ会だからこそ、参加者同士の関係が上手くいかないのは仕方がないもの。
とはいえ、「出来るだけ話が合う人と出会って、楽しい会に参加したい!」という方は、参加者が多いオフ会に参加すると◎。

一回のオフ会でいろんな人と出会える方が良いでしょう。
また、キャンセル料に関してもしっかりと規定を決めているオフ会に参加しておけば、巻き込まれることもありません。

がっかりオフ会に参加しないために、事前にチェックしておくポイントをおさらいしておきましょう。

 

がっかりオフ会に参加しないためのチェックポイント
①オフ会のテーマが明確か
②キャンセル料の規定はしっかりしているか
③参加者の男女比
④オフ会の場所は和める雰囲気か

オフ会幹事に告ぐ!がっかりされないオフ会を開くコツ

参加者にがっかりされないオフ会を開くためにも、オフ会幹事になったら抑えておくべきポイントを紹介します。
気をつかうべきポイントを抑えて、「また参加したい!」と思われるオフ会にして行けると良いですね。

 

見出しタイトル
①オフ会のテーマは具体的にする
②キャンセル料の規定をしっかり定めて、早めに告知
③参加者の男女比は出来るだけ均等に
④オフ会の場所選びは入念に

先ほどの、オフ会参加者のがっかりポイントを言い換えました。
1つずつ、具体的にどのような点を抑えるべきなのかを紹介していきます。

オフ会のテーマは具体的にする

これは、先ほどのオフ会に参加した方ががっかりしたポイントとして話していたことです。
オフ会のテーマを決めるなら具体的に!

『男性アイドル』ではなく、『どのチーム』なのか『チーム内の誰』なのかまで、具体的にできるところまで考えると◎。

キャンセル料の規定をしっかり定めて、早めに告知

当日キャンセルをする参加者は必ずいると思っておきましょう。
レストランを予約しているのであれば、キャンセル料をチェックし、参加費の半分は先払いにしておくなど工夫する必要があります。

参加者の男女比は出来るだけ均等に

男女比が偏ると、少ない比率の性別の参加者が入り込めない可能性も。
出来るだけ、オフ会参加者の性別の比率は均等がベターです。

とはいえ、均等にするのはなかなか難しいもの。
女性が多いオフ会は、話が盛り上がりやすい傾向にあるので、女性を多めにするのを心がけてみては?

オフ会の場所選びは入念に

オフ会の場所選びのポイントはこちらも参考にしてみてください。
抑えるべきポイントは、難しくありません。

気負わず素敵なオフ会を開催してくださいね。

がっかりされないオフ会が開催できる!オフ会にオススメのレンタルスペース3選

初対面の人とも、打ち解けられる空気感を演出してくれるレンタルスペースをご紹介。
幹事になったら必見!オフ会に参加する人も、がっかりするオフ会に参加しないためにぜひ参考にしてみては?

都会でBBQ!参加者との距離も縮まる-シャルール表参道-

オフ会のおすすめのレンタルスペース
シャルール表参道は、表参道にあるビル屋上でBBQが楽しめます。
インスタ映えする空間なので、参加者も「かわいい!」と会話も弾みます。

 

おすすめポイント
・BBQ機材完備
・表参道から徒歩1分の好立地

《シャルール表参道の詳細はこちらからチェック》

靴を脱いでまったり楽しむ-Theater Zzz-

Theater Zzzは参加者が自由に動ける広いスペースがあるので、ゲームもしやすい空間です。
こちらもテントがあったり、飾りが可愛かったりインスタ映え空間が魅力的。

 

おすすめポイント
・電子レンジ、冷蔵庫完備で持ち込み飲食もOK
・両国駅から徒歩4分の好立地

\Theater Zzzを動画でチェック/

《Theater Zzzの詳細はこちらからチェック》

インテリアのオシャレさに男女とも盛り上がる-GYOEN NO KUUKAN

オープンキッチンもあるオシャレレンタルスペース。
みんなで料理をすることもできますね!

マンション最上階で見晴らしも良く、気分も盛り上げてくれるでしょう。

おすすめポイント
・新宿御苑から徒歩4分の好立地
・マンション最上階で日差しも良好
・広々とした机も備え付き

\GYOEN NO KUUKANを動画でチェック/

《GYOEN NO KUUKANの詳細はこちらからチェック》

がっかりしないオフ会選びは事前のチェックで完璧!

がっかりしないオフ会選びのポイントと、がっかりされるオフ会にしないためい感じが知っておくべきポイントを紹介しましたが、すぐに出来ることばかり!
参加する人も幹事も楽しめるオフ会を一緒に作り上げて行けたらいいですね。